静岡県で歯周病を短期で治す歯周内科学研究会認定医。上質な義歯・入れ歯・ミラクルデンチャーのエムアイデンタルクリニック
ブログ
  • HOME »
  • ミラクルデンチャー

ミラクルデンチャー

インプラントに替わる入れ歯を見つけた!!


※ミラクルデンチャーは、従来の保険診療にはない概念・理論で作られた部分入れ歯のため、自費でお作りすることになります。また、ミラクルの考え方を応用して、
今までお使いの義歯を修理した場合も、自費での治療となります。

インプラントに替わる入れ歯

現在、歯科の世界では、インプラントバブルが終息を迎えつつあるのではないかと思いますが、まだまだ街を歩いていても、ホームページを探してみても、インプラント治療の宣伝を数多く見かけます。

歯が無くなったら第一選択にインプラントというのは、確かにまわりの歯を削ったりしないという点では良いかもしれません。
しかしながら、顎の骨や全身の状態が悪くて、インプラントに出来ない方もたくさんおられます。そしてまた、大きな外科的治療はしたくないと思われる方も多いでしょう。

かといって、残った歯牙を何本も削って、無理をして全く取れない歯を求めて、長い人工の歯を入れて、さらに歯を傷めることになってしまっては、どうしようもありません。
そんな時、ミラクルデンチャーがお役に立ちます。

ミラクルデンチャーについて


慣れてしまえば取り外しはとても簡単なのに、食べて動かない、食べ物が中に入らない。

今までの入れ歯よりも小さくて喋りやすいし、食べたいものも自分の歯があった時のように早く食べられ、味もよく分かります。
そして何より、24時間入れてもいられるし、基本的に残った健全な歯牙にほとんど手を加えません。

 ミラクルデンチャーと従来の入れ歯

そんな夢みたいな入れ歯があるわけないだろうとお考えですか?
よくわかります。
先代たちの仕事をずっと見てきた、3代目の歯科医師である私ですら、平成21年の夏までは、あなたと同じ考えでした。

私はかつて、インプラント手術をしていました。
しかし10年くらい前に、進行性の脳の病気を患った方の往診をしている内に、考えが変わっていきました。
最初にお会いした時は、きちんとお話しできていた方が、訪問する度に寝起きも不自由になり、おっしゃることも分からなくなっていったのです。この方の場合、ご自分の歯がたくさんあって、脳神経系の病気だったので、その、ご自分の歯がどんどん壊れていって、とても大変な思いを致しました。

もしこの方にインプラントが入っていたらと思うと、私には、とても最後まで面倒を見てあげることは出来ないと感じたのです。
それ以来、私はインプラントの施術をやめました。
そしてずっと、インプラント出来ない、したくない人のためにどうしたらいいんだろうと、長い間、いろいろ情報を集め、勉強もしてきました。

そして今回、ミラクルデンチャーを学んで得られた答えは、私の想像以上のものでした。
いちど私のオフィスで、ミラクルデンチャーの写真や実物をご覧になり、手に触れてみてください。
女性の方はたいてい、「きれい!」とおっしゃり、うっとりした顔をなさいます。
そして実際にお使いになられると、口元に余計な力が入らないのでしわが少なくなり、自然な笑顔がこぼれます。
食べ物を、包丁で細工しなくても、ご自分の歯があった時のように早く食べられ、味もよく分かります。
これはまさにお顔とお口のアンチエイジングです。

型を採ってから約2週間でミラクルは現実になります。
しかも2本以上の歯を入れるのであれば通常、インプラントよりも安い金額で作ることが可能です。
ミラクルは、きっとあなたにとってビッグサプライズ(大きな驚き)になることでしょう。

PAGETOP